764グラムの超未熟児で生まれた長男の子育て。年子次男の子育て。障がいのある子供とない子供を通しての経験をシェアしていきます。

特別支援学校って、どんな感じ?
学校って、どぉ?

そんな話もおりまぜて。。。

借金に悩む人、自己破産選ぶ人を考えてみた

雑談
スポンサーリンク

 

最近、本業の美容のお仕事と平行してクラウドソーシングもやってるんですけど。

クラウドソーシングとかカッコいいこと言ってるけど、まだまだ初心者なので、単価の小さな簡単そうなものばかりなんです。

 

それでね。

なにか自分にもできる仕事ないかな~?

てサイトを見てたんですよ。

 

気になる案件みつけちゃって。。

 

[奨学金が払えなくて自己破産した方]

ってのがあって。そーゆーかた、どんな感じだったか内容教えてください。的なライティングになるんですけどね。

 

まぁ、酷な話題ぶっこみますね!て思ってしまいまして。

 

奨学金は借金ですか

奨学金って、私はとてもいい制度なんだと思ってたんです。

高校生の頃、学校でも奨学金で通ってる人もいたので。

「借りる」といっても、子供の為にほぼ無利子ってくらいでの貸付だとずっと思ってたんですよ。

 

でも、どうやら違うんですね。

 

うちの旦那さんも、どうやら高校は奨学金で通ったらしくて、未だに払い続けておりますよ。利息が高くて、払ってもその半分も返済になっていないという。。。

あと何年かかるのでしょうか。

 

そう考えると、法外な貸付を行う闇金のようなもんですね。

団体にもよるのでしょうか。

 

奨学金払えなくて自己破産?

借金が払いきれなくて途方にくれて自己破産をするという方も多いかもしれない。

ちょっと、気になって自己破産で検索してみた。

 

メリットもあるけど、デメリットもあるとな。

メリットとして、

  • 全ての債務の支払い義務が免除される
  • 手続き開始後は債権者による強制執行(給料差し押さえなど)ができなくなる
  • ある程度の財産は手元に残すことができる

 

デメリットとして、

  • 借り入れがその後約5年~10年間できなくなる(いわゆるブラックリストってやつですね)
  • 住所氏名が、「官報」といわれる国発行の機関紙に掲載されてしまう
  • 免責決定を受けるまで、警備員や士業など一部就けない職業有り

※メリット・デメリットについて、某司法書士事務所から抜粋させていただきました。

 

自己破産費用について

自己破産って、そもそも支払う能力がなくてカツカツになって首が回らなくなったから、人生やり直す為にするものだと思ってたんですよ。

でも、自己破産するのにもけっこう大きな金額が発生することを知って、本末転倒じゃないか?というつっこみをしてしまいました。

 

たとえば、債務整理する件数が5社以内だった場合、税込み175,000円。

すごくないですか?

そのほか、司法書士事務所に手数料として払う料金や、書面などの印紙代などでさらに数万円かかるようです。

 

お金がなくてどうしようって、死にそうな気持ちで藁をもすがる重いの人が助けを求めた先でさらに追いつめられるという。

世知辛い。

借りたものは返す、当たり前のことなんですがね、

 

死ぬより自己破産

いろんな事情から、お金が稼げなくて生活に困る人もいるだろう。

我が家の旦那様のように、早朝から夕方まで働き、責任者となっても給料もあがらずがんばってる人もいる。

それでいて、鬼のような奨学金の返済。

子供は、町の学校事情で進学できず離島の学校に行かねばならず、これまた大変。

 

それでも、がんばってるのは、子供の為家族の為だからこそ。

死ぬなんて許さぬ。

 

借金が払えないことを苦に自殺、とかほんと悲しい。

死ぬことができるなら、自己破産くらいできるだろうって思う。

誤解しないでほしいのだけど、自己破産推進委員会でもなんでもない。

 

ただ、簡単に死んでほしくないと思うだけ。

 

でもさ、現実問題で、自己破産するにも結構な金額かかるってわけだから、死ぬことも自己破産する事も簡単じゃないよ、ってことだよね。

 

借金で苦しんでる人へ

必ず、道は開けると信じよう。

借金したことない人なんていないんだから。

車のローン、住宅ローン、クレジットカード決済…

これらもみんな立派な借金。

なにも、消費者金融での借り入れや奨学金だけじゃないんですよ。

私だって、車のローン組んだことありますし、私自身の教育ローンも返済途中ですよ。

毎月きついですけど、子供の顔を見て踏ん張ってます。

役所などで、生活がなにか楽になる方法はないか相談してみるのも一つの手かもしれないよ。

電話じゃなくて、ちゃんと出向いて。顔をみせて、こんなにきついんですって状況を知ってもらうことから始めてみよう。

 

働けるなら、働くのは当たり前。働いてください。

 

さぁ、がんばろう!

 

感想

ひょんなことから、奨学金と自己破産について考えることになった。

一言で言うなら、

つらい世の中だ!!

て感じです。

 

働き方を知らない人、知ってても動かない人、働いてても困ってる人…

 

うまいこと、世の中回ってくれたら安心できるんですけどね。

 

さぁ!私もがんばるぞ!!