764グラムの超未熟児で生まれた長男の子育て。年子次男の子育て。障がいのある子供とない子供を通しての経験をシェアしていきます。

特別支援学校って、どんな感じ?
学校って、どぉ?

そんな話もおりまぜて。。。

中学校最後の地区総体・次男サッカー

与論島
スポンサーリンク

 

こんにちは、ともみです。

 

ながらくブログをお休みしとりました。

 

実は、次男の中学校最後の地区総体があったんですよね。

中学校最後ということで、夫婦そろって応援とサポートに行ってきました!

ほかにも3年生の保護者が3家族一緒に行きましたよ。

 

次男はディフェンスやボランチをしていました。

 

大会一日目は晴れ間があったり曇っていたり、涼しめの天候でよかったのですが、

二日目・三日目はどしゃぶりの中でのプレーでとても大変そうでした。

 

大会一日目は2戦あって2勝。

二日目も2戦あって、1勝1敗。

三日目はとりあえず1戦(勝ったら3位決定戦か決勝戦だったんだよね)で、敗退。

 

二日目、三日目は雨の中保護者も傘をさして応援。

 

大会初日は、声だして応援していいものだろうかとすごいドキドキしてたんだけど。

二日目三日目は雨も降ってたしコーフンしてきて声あげて応援したよw

 

次男が小学生の頃はスパルタなチームにいたから、みんなお母さんたちも叫んで応援してたんだよね。

 

 

次男のプレーをみて気づいたこと

次男のプレーを見て思ったんだけど。

ガツガツ積極的に行けるところと、行ったと思ったら急に引いてプレーをするところあった。

自信がないわけではなくて。

 

小学生の頃はほとんどキーパーメインでプレーしていたから、視野が広い。

キーパーが指示できないところも大きな声で指示をだしてたし。

成長したんだなぁ、てすごく嬉しい時間だった。

 

次男、キーパー歴が長くて、フィールドプレイヤーとして欠点を見つけた。

ボールの落下地点予測が、手をのばしたときの最高到達点と位置とジャンプタイミングになってるw

 

パパさんに「落下地点予測が合ってない」と指摘されて、本人気づいた。

「キーパーのときの癖でヘッドでとらえるより手でとらえるタイミングになってた!!」と。

 

地区総体は終わったけど、夏休み入ってすぐ沖縄とかのチームが来て試合があるからね。

そんときまでには、「今」の感覚にしておこうね。

あとは、学校が参加決定だしたら、U-15もあるしね。

 

 

チームのプレーをみて思ったこと

うちの子たちのチームは、積極性に欠ける。

自信のなさからか、責任転嫁するような他人任せなプレーをする場面が見られる。

 

自信がないなら、どんどん試合に積極的に試合に出してもらって場数を経験していけばいい。

ケータイゲームする時間があれば自主練習すればいい。

努力はせず、部活の時間だけで終わって試合に出て積極的なプレーができないというのは、無しだな。

 

スローインも、なぜわざわざ不利な状況を作るんだ?

追いつめられてるのに、なぜ後ろに向かって投げるんだ?

前に、前に出して行けよ。

 

攻められてゴール前で必死に守ろうとしてるのに、なぜに真ん中に蹴り出すの?

サイドに流せよ。

 

プレスもせずに、相手の動きを距離をおいてずっと見てるだけの子もいる。

パスが弱くてすぐカットされる子もいる。

 

ひとつひとつ意識してなおしていけば、もっと強くなれると思う。

主力メンバーはやっぱり3年生だけど、2年生にも1年生にもすごくうまい子はいる。

逃げずに頑張ってほしいなぁ。

 

2年生の、体入れのうまい子、足下のしっかりしてる子、キーパーも今大会ですごく成長していたなぁ。

1年生にも、ちっちゃいのにガッツがあって積極的に絡んでいく子、ドリブルワークがすごく上手な子。

全体的に技術があるんだけどもう少し遠慮がちな姿勢を切り替えたらグンと成長しそうな子。

 

一人一人が自分のプレーに自信を持つことが一番重要かなぁ。

 

でも、今大会応援に行ってよかった!!

すごく頑張ってた、偉かった!!

 

 

台風の為に延泊決定

今大会、徳之島で行われました。

先週火曜日に徳之島入り、水曜日から大会が始まった。

一日目の試合結果で帰る日が決まるんだけど。

勝ち残ったので、木曜日、金曜日と試合が続いた。

 

木曜日・金曜日は雨天。

どんどん雨が強くなって、とうとうどしゃぶりの中。

 

木曜日の夕方、買い出しやコインランドリーを行ったり来たりしていて、

「なんか、風強いね。台風みたいだねー」

なんて言ってたら、夕食後に先生から一言。

「台風発生です。。。。」

 

やっぱりな

 

せっかくだから、最後まで頑張ってもらおうってことで、延泊覚悟で最後の日程も残ったのよ。

残念ながら、強豪相手に激しい雨の中2-0で負けてしまいました。

 

そして、土曜日・日曜日船が出ないので延泊。

月曜日、ようやく帰路につきました。

子供たちも疲れたよね?

お母さんたちもどっぷり疲れたよw

 

 

 

遠征の時の荷物

子供たちは、練習着に試合のユニフォーム、部屋着など。

あとはスパイク。(何足か持ってる子は予備に持ってきた方が安心だよ)

 

大人は自分たちの着替えとかあればよかったよ。

 

一応、薄手の羽織持って行ったんだけど、雨に濡れたりして寒かったので、ホームセンターで買い足したよ。

スニーカーも濡れたので、キャンドゥでビーサンも急遽買った。これが大活躍したよ!

 

部活の道具も多くて、子供たちが手分けして運んでたなぁ。

ボールたくさん、キーパー、クーラーボックス、スクイズ、救急バッグ。

 

今回、Amazonほしいものリストからプレゼントしていただいたリュックをお供に、お出かけしてきました。

すごく活躍しました!

涼しくて、少し肌寒く感じることも合ったので、上着を入れることもできたし。

フェイスタオルも持ち歩けたし。

必要な時のために帽子も入れて行けたし。

500ミリペットボトルも携帯できた。

ほんとに、大活躍で感謝です。

ありがとうございました!!

 

ランドリーで洗濯もできたので、あまり着替えとか持たずにもう少し荷物少な目でもよかったかなー、と思った。

一度も着なかった服が何枚もあった。

 

宿泊先が、「七福神」ていうところだったんだけど。

フェイスタオルもバスタオルも部屋の利用人数分毎日入れてくれたし。

バスタオルもあるとわかってたら持ち込まないで済んだよなぁ。

 

大会結果

結果は3勝2敗。

夫婦そろって行くとお金もそれなりにかかるけど、着いていってよかった!

ほんとうに、よかった!!

子供たちの成長を見てくることができた。

 

大会に帯同する保護者で差し入れや、経費として出されない分の出費はお金を出し合ってたんだよね。

子供たちの為だと思うと、いいよね。

みんながみんな、かわいくてね。

 

ほかにも、たくさんの方から差し入れいただいたんだよね。

本当にありがたい。

感謝。

 

子供たち、お疲れさま。

 

 

おわりに

ほんとうは、一緒に応援に来たかったはずのお母さんたちもいる。

仕事の都合などでこれなかったお母さんたちの分も、一生懸命サポートして応援したかった。

心配しないように、ちゃんと子供たちのこともみていたかった。

過保護に干渉するのはどうかと思うから、子供たちの成長の為に見守りでのサポートをしたいもの。

 

起床、就寝、その他行動。

子供たちで時間を管理して、身支度を考えるのも。

保護者はあくまで、最後の確認のみで。

きっと、少しは成長して帰ることができたんじゃないかな。