764グラムの超未熟児で生まれた長男の子育て。年子次男の子育て。障がいのある子供とない子供を通しての経験をシェアしていきます。

特別支援学校って、どんな感じ?
学校って、どぉ?

そんな話もおりまぜて。。。

台風8号が発生、島の人の行動

与論島
スポンサーリンク

こんにちは、ともみです。

 

台風7号が過ぎ去ったと思ったら、もう8号発生ですってよ。

水曜日、船が運行再会したとたんに、パパさんと次男は2人で沖縄に行きました。

車を持ち込みで行ったので、私の足がありません。

残されたのは、空気のなくなった次男の自転車とパパさんの原付。

原付は高校生のときにしか乗ってないから、しょーじきドキドキするんだよなー。

 

 

足もないし天気も不安定なので引きこもる

これはもう、堂々と引きこもりしないといけないじゃないですかー。

もともとインドアで人付き合いとか苦手で、どっかにいくのとかあんま好きじゃない。

そんな私にとって、こんなにも堂々と家から出なくていいということが、幸せすぎて。

 

パパさんたちが沖縄に行く前に、パパさんたちがいない間の私の食料確保しといたし。

つっても、ほとんど食事せずにだらだら過ごしてるんですけども。

そして、昨日今日となにげに仕事入ってやってますけど。

 

引きこもり満喫中なんですけど、動画観るのが楽しくてね。

フットサル、ヘアカット、メイク。

メイクもマネしてやってみたり。

フットサルは明日行くからイメトレしといてー。

残すはヘアカット!

今もショートなんだけど、さらに切りたい。

耳だしショートにしたい。

ちょぴっとだけサイドをツーブロックにして、襟足ちょぴっとだけ刈り上げにしようかな。

癖毛がまた顔を出してきたから、ちょぴっとストパーもしたいところ。

 

実はね、美容室に予約入れたんですよ。

足が原付しかないのに、雨降ったらどーすんのよ!って思いつつ。

風強くなってきてるけど、バイクふらついたらどーすんのよ!って思いながら。

引きこもりのくせに、こーゆーときはなにが何でもっていう感情が打ち勝つんですよね。

 

 

台風8号、めちゃすごいんだって

台風の速度がめっちゃ遅い分、どんどん発達してるらしいですね。

強さ→非常に強い

中心気圧→940hPa

最大風速→中心付近で45m/s

最大瞬間風速→65m/s

 

いつも、990hPaとかなのに、940って。。。。

数字が小さくなるにつれ、威力があるんですよね。

最大瞬間65mとかなったら、屋根飛びませんかね。

大丈夫でしょうか。

 

家の周りも本格的に片づけしないと、危ないだろうな。

ほんと、無駄に外出ない方がいいかも。

こわいこわい…

来週初め頃に沖縄・与論方面に接近するらしいので、また食料の確保が必要になりますね。

やっと、スーパーに食材が並んだばかりなのにね。

船がストップすると、スーパーはスッカラカンになるんだよね。

パンとか真っ先に消える。葉もの野菜も。卵も。

 

どでかい台風の前に、備えをしておきましょう。

 

 

そろそろ自家発電を考える

我が家、パパさんの大切な水槽がたくさんあるんですよ。

淡水のお魚さんたちがたーくさんいるんです。

めずらしい種類のザリガニとか、きれいなグッピー、フラワーホーンみたいなやつ(名前しらん)。

エンゼルフィッシュ、プラティ、シクリッド、ゼブラ柄とかアルビノ系のプレコとか。

なんか、たくさん。

大きい水槽やら、小分けされた水槽やら。

それらを全部パパさんパイプで連結して装置作ってるし。

モーターとか、水槽用のクーラーとか動かしてるからめっちゃ電気必要。

 

停電になったら悲惨ですよ。

ふいにブレーカー落ちたときほんの1分もたってないのに、水が逆流してあふれ出すし。

参った、マジで。

台風どでかいの来たら、ほぼ停電はなるでしょ。

そしたら、どーするの、水槽。

自家発電考えないとやばいよね。

父みたいに、ガソリンで発電するやつくらい準備しておくべきだろうか。

 

停電になると、ネットもみれない。

Wi-Fiがつかないもの。

そして、暑い。

クーラーつけれないもの。

 

現代人って、ほんと電気で生かされてるよね。

電気、ほんとありがたい。

こんなに、生活に当たり前に必要なんだからもう少し料金安くなるといいのにね。

 

 

 

台風による被害

実家がサトウキビ畑たくさんあるんだけど。

台風がくると、なぎ倒されて処理が大変になる。

折れたりしてだめになるやつもでたりする。

サトウキビはまだいいと思うんだけど、問題は野菜とか花の農家さんだよね。

 

ビニルハウスとか、めちゃ大変そう。

野菜は、さといもといんげんしかやったことない(実家がね)けど。

台風の時期にはどうだったかなぁ。

手伝った程度だから全然記憶にない。

 

与論の台風被害は農作物だけじゃないよね。

数年前にでかいのが続けてやってきたときには、半壊・全壊の家が続出。

大工さんと建築材料不足に陥ったそうな。

 

与論で家を建てるなら、コンクリート作りがいいかもね。

木造は怖いわ。

現在、亡き祖父の木造のでかい平屋に住んでるけど、でかい台風のときはドキドキするよ。

屋根飛ぶんじゃないか、どっかからなんか飛んできて壁とか屋根に刺さるんじゃないかとか。

コンクリート作りの車庫も欲しくなるな。

 

 

 

与論島、台風時の観光?名所

与論島民は、台風になると船の着く港を見に行く習性がある模様。

うちも小さいころは、父が張り切ってドライブに連れてくれたなぁw

家族で車に乗り込み、島中を走り回って。

あちこちの畑の具合を見たり、人の家の台風対策具合を見たり。

最後には、港に行って、港の水没状況を見る。

 

供利港は、台風がくると波に飲まれる。

なので、港からコンテナとか物がすべてどかされる。

台風時期に、うっかり港に車おいて旅行行ったら車なくなります。

防犯上、鍵はつけておけないけど、誰かにスペアは託しておくべきですね。

 

港が台風時の観光名所的になってるけど、島中ドライブ(パトロール)してる車とすれ違うw

みんな、やること同じ。

暇だしね。

 

そうやってて、事故とかはおこさないようにきをつけようね。

台風のとき必ず救急車のサイレン聞こえる。

海にサーフィンに行くのも考えたらわかるよね?

 

 

どでかい台風を前に

結局、来てみないとわからないけども。

やっぱ、最低限子供の分だけは食料確保しておきたい。

 

家がどーにかなるんじゃないかって心配もあるけど。

自然には勝てるわけがないからね。

台風に負けない家がほしいね。

 

常に、スマホとタブレットの充電だけはしっかりしておこう!

あ、ポケットWi-Fiも契約しようかなー。

充電さえしておけば使えるしね。

 

快適ライフを、台風時にも送りたい。

現代っ子め!!