764グラムの超未熟児で生まれた長男の子育て。年子次男の子育て。障がいのある子供とない子供を通しての経験をシェアしていきます。

特別支援学校って、どんな感じ?
学校って、どぉ?

そんな話もおりまぜて。。。

MacBookがほしい!手に入れるための手段をいくつか考えてみた

お得情報
スポンサーリンク

 

ここに見に来てくれた優しいあなたも、お暇なあなたもこんにちは。

アラフォー主婦ともみです。

 

もう、ずっと考えてることがあるんですよね。

どうやったら自分でMacBookが手に入れられるか、って。

 

「手っ取り早く仕事すりゃいいだろ!」

その通り!!

仕事は、内職程度にはやってるんですよ。

 

あんまり元々からだが強くないからね、外で働くとどうしても無理して、いろいろダメージをくらうんですよ。

 

そう、あれは地元スーパーで事務をしていたとき。

開店前から閉店後まで働く日々。

小さい子供にはじーちゃんばーちゃんと過ごさせる時間が多くて、かわいそうな思いもさせた。

私自身も、かなり無理をしていた。。。

 

疲れというストレスがすごかったんだろうな。

足の裏は肉に到達するくらい皮がどんどんなくなっていくという謎の皮膚病。

膝から下はかいてもすっきりしないひどいかゆみと、ひどいただれ。

診察の結果、慢性湿疹と言われたなぁ。

 

この頃は、抜け毛もひどかったような気がする。

 

体だけの疲れと思ったら、心まで疲れ切っていたんだろうね。

 

 

これをきっかけに、外でガッツリ働くことは除外したのだよ。

よって、どうやってMacBook買おうかね。

 

 

在宅内職で稼ぐ

まず、すぐ頭に出てくるのはこれ。

これしか選択肢がない気がする。

だって、外で働くと体こわすんだもん。

スポーツとか体動かすのは好きだけど、そういうのとはまた違うよね。

 

あとね、お給料ってのがあんまりすきじゃない。

いくら頑張ったところで、もらえる金額が決まってるでしょ。

働いた時間と日数で、一定してるじゃない。

あれが気に入らない。

内容がどうあれ、てきとーに仕事してる人でも少しでもたくさんこなそうと頑張ってる人でも、時間と日数でしか決まらないんだよ。

特に、与論島はこれよ。

+歩合、がない。

 

今は、ひっそりと常連さんだけを相手に在宅で仕事しているけど。

パパさんの仕事量に見合わないかわいそうな薄給を補うべく、私の微々たる収入は合算される。

乙。

 

それプラス、自分の小遣いにできる収入源を確保すればよいと結論に至る。

なにをするか。

なにができるか。

 

幸い、手先は器用な方なのでなにか手芸関係でもやって売るか。

これは、時間がかかる割に、収入が見合わないというオチがついてくるが。

ビーズ細工も好き、レジン細工も好き、ミシン作業も好き。

 

ミシンは現在、父のを借りっぱなし。いわゆる、「借りパク」wwww

 

クラウドソーシングで稼ぐ

内職、在宅といえば、のこれ。

代表的だよね。

 

主婦は特に、こういった在宅ワークに心ときめく方も多いんじゃないかしら?

怪しいものもたーっくさんあるからね、ちゃんと見極めないと損をするぜ、奥さん。

 

私もクラウドソーシングたまにやってる。

まだ微々たるものしかやってないから、千円ちょっとしか稼げてないけどwww

継続は力なり、だぞ奥さん。

 

私が登録してるのは、二つ。

ランサーズ。


クラウドソーシング「ランサーズ」

 

 

と、クラウドワークス。

クラウドワークス
まぁ、主に使ってるのは私はランサーズなんですけどね。

 

クラウドソーシング大手の2社なので、比較的安心して利用できるんじゃないでしょうか。

 

「在宅ワーク」「内職」「主婦 在宅の仕事」

とかって、検索してわざわざ自分で怪しい仕事つかみにいくより、

さくっと利用者も多い大手に登録した方が賢明ですよね。

 

 

ブログで稼ぐ!?

世の中には、ブロガーと呼ばれる方がいらっしゃってですね。

これがすごいんですよね。

Twitter見ても、ブログを見ていても、すごい。

 

稼いでるっていう、事実がすごい。

 

「ブログを書いて収入?」

と思いますよね。

 

いわゆる、アフィリエイト収入なんですよね。

商品とかを紹介して、契約やお買い上げいただい紹介料をいただいたり。

広告をクリックしてもらえただけでも、すこしずつ紹介料がいただけたり。

 

そんな夢のような稼ぎ方があるんですよね。

すごい!

私も、クリック型広告、いわゆるグーグルアドセンスってやつを入れてます。

これは、審査があってなかなか通りにくい。

 

一発で審査が通る人はめっちゃすごいと思います!!!

 

楽しくブログを書いて、それがお小遣いに変身したら感激以外なんもないですよww

まだ、お小遣いいただけてないんですけどね。。。。

 

 

究極は節約?

結婚したばかりのあの頃。。。。

そう、16年前の話よ(遠い目

 

結婚してすぐに出産して、生まれた子供は超未熟児。

私がパートに出ることもできず、収入はパパさんのみ。

そうなると、「節約頑張るぞ!!!」てなりますわな。

 

結婚して初めて、主婦向けの雑誌があることを知って。

その本の中身がすごくキラキラ輝いて見えて。

「よし、私も頑張れば貯金できるぞ!」

て純粋に思ってたわwww

 

でも、いくら節約したって、もともとの給料が少なすぎて貯金まではいたらない。

どうにか赤字にならないで済んだらラッキーってとこ。

 

そんなこんなで、節約しても楽しくなくて、節約やーめた!!

 

節約というより、無駄を省こうという方法にチェンジ。

 

これなら無理なくできるわ。

 

たとえば、

  • 妥協で買い物しない
  • 差し迫って必要じゃないものはすぐには買わない
  • 安いから、という理由で買わない

とか。

 

スマホはiPhone使ってるけど、大手キャリアから格安に変更した。

最新モデルを求めさえしなければ、全然格安でもいける。

 

以前の夫婦のスマホ料金は2万円ほど。

現在は夫婦で8千円ほど。

 

大手キャリアっていうブランドがめっちゃ無駄だった。

 

次男のiPhoneは、初めてと言うこともあって最新を希望したので大手キャリアだけど、月1万で納めてる。

 

一家に3台のスマホになるけど、以前の夫婦二人分よりも少し安い。

 

ちなみに、私たち夫婦の使ってる格安さんはこちら



UQモバイルは、au回線みたいなので与論島でも安心して使えるんですよ。

あとね、楽天モバイルも迷ったんだけど、そんときはiPhoneが出てなかったんで。

 

以前のiPhoneは、SIMフリーじゃなかったこともあって、本体も購入できるとこがよかったんですよね。

本体分割代も入って一人4千円弱。

安い!!

 

次男も、次の更新の時には格安へ変更する事にしましたyo。

 

通信量は、自宅でネット環境があればWi-Fiで済むし問題ない。

 

 

MacBookを手に入れるまでの道のりは遠かった

現在、タブレットとBluetooth接続キーボードでのブログ&クラウドソーシング生活。

ブログするだけならこれでもいいけど。

クラウドソーシングは、パソコン必須な案件がものすごく多い。

 

スマホやタブレット可という案件を見つけたらラッキーってなもんだ。

よくそれで、千円ちょい分仕事こなせたな私。すげ。

 

自分の力じゃどうにもならないと思って、誰かめっちゃ気前のいい人がプレゼントしてくれたらうれしいなぁと。

期待も含めつつ、手に入れるぞ!の決意も含めつつ、

AmazonほしいものリストにMacBook入れてあるwww

 

誰か、余裕のたくさんある方、私へのMacBook寄付をお待ちしております♪

ともみのほしいもの

 

まぁ、他力本願すぎてもよろしくないので、これからも地道にこつこつとがんばるぞ!

 

 

最後まで目を通してくれたあなたへ

ありがとう。

 

こんな、私の頭の中をのぞいてくれて。

変人ですか?

暇ですか?

それとも、単に優しいんですか?

 

ノートパソコンが死んで1年あまり。

パソコンが恋しい。

 

iPhoneと連結したいから、MacBookがほしい。

ちなみに、先代のiPhoneは5s。

現在はSE。

大きさ一緒!

この大きさが一番使いやすい!!

 

だからなんだって話なんですけど。

 

 

無駄をはぶいて、やれることをこつこつと。

 

 

 

乙。