764グラムの超未熟児で生まれた長男の子育て。年子次男の子育て。障がいのある子供とない子供を通しての経験をシェアしていきます。

特別支援学校って、どんな感じ?
学校って、どぉ?

そんな話もおりまぜて。。。

クリスマスは今年もやってくる!プレゼント準備に追われるサンタさんへ

育児
スポンサーリンク

今年も早いもので、あと二ヶ月で終わってしまいますね~。

11月から12月にかけて、お父さんお母さんたちは大変な思いですよねー。

 

そう、クリスマス!!

 

 

クリスマス、いつも直前になってからリクエストされるんだけど。。

みんなのところは、どんな感じなの?

 

我が家は、「サンタさんがあわてちゃうから、早くお手紙書いた方がいいよ!」ってうながしてリサーチしてたよ

 

 

子供がサンタの存在を信じている間は、徹底的にサンタをつとめるべし

子供って、正確なところいったいいつ頃サンタの存在がなんなのかを知るのでしょうか?

 

我が家には、脳性麻痺のあるピュアな心を持ち続けている長男(高1)と、年齢相応にマセている次男(中3)がいる。

 

 

ピュアっ子長男は、今でもしっかりとサンタの存在を信じているご様子。

次男といえば、まだまだかわいい盛りの保育園の頃だっただろうか。。

 

姉のお友達による、くっそどうでもいい入れ知恵を賜った。

「えー!まだサンタ信じてんの?!サンタって、親がやってんだよ!!」

と。。。

 

その報告を、姉から受けたときには、怒りで狂いそうだったわ。

 

それでも、次男は当時まだ小さかったから動揺・混乱はしただろうが、サンタの存在を信じていただろう。

 

いつしか、気付いてるとは言わなかったが、知ってるという空気をまとっていた。

小学校高学年では、ほとんどの子供たちが悟るのでしょう。

 

それでも、親としては子供の夢を大事に守りたいと考える。

余計な第三者が余計な口出しをすることは、遠慮いただきたいものである。

 

 

ふと、小学校低学年の頃に次男が聞いてきたので、そのときの返しを載せておく。

 

 

ねぇ、友達のとこサンタさん来ないんだって。

だから「サンタなんているわけない」って言ってるんだけど、そうなの?

 

 

 

え?誰が言ったの?

その友達のおうちは、サンタさんがこれない事情があるんじゃないのかな?

残念だね。。

と。

子供同士の会話って、いきなり確信つくから残酷ですよねーw

 

そのとき、私の返した言葉で次男はちょっと安心していました。

 

子供が信じていたい間は、親もその気持ちに寄り添うことが必要ですよね。

 

 

結論からいうと、現在中3になった次男はすっかり存在を知ってますw

 

男の子のリクエストは戦隊もののおもちゃが多い??

我が家は、男の子しかいないので。

女の子のほしいものがいまいちピンときません。

ごめんなさい。

 

もっと小さい頃、3歳頃まではアンパンマンとか喜びましたね~。

かわいい頃もあったものです(遠い目

 

それが、少し成長してくると戦隊ものにうつりかわるんですよね。

 

息子たちのときに大ヒットしたのが、佐藤健主演の、

仮面ライダー電王ですね!!

 

私も、一緒になってテレビも観たし、映画がDVDになると借りて一緒に観てました!

イマジンと言われるキャラがおもしろいんですよねw

 

敵キャライマジンと、味方キャラのイマジンといて。

味方のキャラが個性的!

 

この、電王のベルトが作りはすごくシンプルで、子供には使いやすくかつ音や光がとてもそそるものだったのだろうと思う。

 

↓これね

実際、このベルトは電王が終わった後も気に入って遊んでいたほど。

 

次男の興味は、戦隊ものからそれてベイブレードという、ベイゴマをハイテクな感じにしたおもちゃ(アニメもあったしね)に変わった。

 

長男は、未だに戦隊ものが大好きです!

 

今は、これとか

 

プレゼントは、誕生日かクリスマス、という暗黙のルールになっていたので、ここぞとばかりにオーダーがきますよね。

 

我が家は、クリスマスプレゼントは、サンタさんからと親からの二つもらえる仕組み。

 

お金の出所はひとつなので、出費がすごいです。

それでも、子供の喜ぶ顔を観るとそんなことどーでもよくなるんですよねー。

 

子供が、なにに興味をもっているのか、日頃からチェックが必要ですね!

 

うちの子たちの今、リアルにほしいものは、、、

 

長男;戦隊もののおもちゃ(あいかわらずブレない)

次男;エアーポッズ(ちくしょう!贅沢言いやがって!!)

 

今年から、サンタからという体ではなく、親からのプレゼントとして贈ることにします。

長男にも、「サンタは中学生までしか来ないよ」て言ってありますゆえww

 

子供の年齢で、ほしいものも価格帯も変わる

小さいうちは、かわいげのあるものをほしがりますけど、成長するにつれ価格的にもかわいげの無いものをほしがりますな。

 

これまでにも、DSやらその他ゲーム機も誕生日などで買いましたが。

去年の次男誕生日には、iPhoneを契約しました。

 

自分の子供のほしいものがいまいちわかりづらい、そんなときは眺めてみるのおすすめ。

 

テレビ番組やコマーシャル、なんのときに反応を示すのか。

保育園、幼稚園、学校でなにが話題になってるのか先生に聞くのもいいよね。

 

間違っても、親の願望でお勉強セット的なものをサンタからのプレゼントにしたらだめ。

そんなん、夢見ることをあきらめさせるだけだ。

 

誕生日やクリスマスは、子供の楽しみなんだからな。

 

日本人には、クリスマスはなくてもいいイベントだと思うけど、子供の楽しみだから仕方あるまい。

 

 

子供が小さいときは5千円前後で済んでいたプレゼントも、どんどん値が張ってくる。

今や、戦隊ものも1万円近くするものがあるからね。

 

多感な中学生にもなると、やっぱりスマホ関連がほしいんだよね。

iPhoneなんて普通に10万とか、そのレベルでっせ??

契約して、分割払いしてるけど、本体価格10万だよ?

大事に使っておくれや!!

 

親だって、クリスマスプレゼントがほしい!

子供のことばかり考えておりますが、私だってクリスマスおねだりしたいものだ。

 

私は、ブレずにMacBookがほしい!

薄くて軽いやつ!

色はできれば、ゴールド!!カッコいい!!

 

 

ブログサイドバーに、ともみのほしいものリスト張り付けてます☆

よければ、みてやって。

 

パパさんに、ほしいほしい言っても、なかなか買ってくれない。

あれこれ買ってくれる分のお金を貯めて、MacBookひとつでいいんですけど??

 

お母さんって、自分のもの我慢する傾向にあると思うのですが。

ほかの家庭ではどんなもんなんでしょうか。

 

私的に、クリスマスプレゼントじゃなくて全然いいんです。

買ってくれるなら、明日でも、今日でも!!

 

 

クリスマスは、あっというまにやってくる!準備を急げ!!

悠長に構えてると、ほんとにすぐクリスマス。

 

特に、小さいお子さんのいる家庭はサンタになりきらないといけないので、準備は早めに。

戦隊ものとか、人気のおもちゃは店舗もネットもsold outになる前に入手しなくては。

 

我が家も、これに苦しんだ経験がある。

そのころになると、アマゾンなどでは一般の方がものすごい金額で出品していたりする。

 

倍以上の金額になっていることは、普通におこることなので早めに把握、準備をするべし。

 

 

最後に、我が子がかわいくて仕方ないお父さんお母さんへ

お父さん、お母さん。

かわいいお子さんのために、がんばりましょう!

 

一生続くわけでもないのでね。

かわいい時期もあっとゆーまに過ぎ去っていくんです。

 

サンタを信じているかわいい時期をうんと楽しみましょう!

 

 

私も、サンタ信じることにするから、プレゼント待ってます^^