764グラムの超未熟児で生まれた長男の子育て。年子次男の子育て。障がいのある子供とない子供を通しての経験をシェアしていきます。

特別支援学校って、どんな感じ?
学校って、どぉ?

そんな話もおりまぜて。。。

次男中学校生活最後の文化祭

スポンサーリンク

 

昨日は、次男の中学校最後の文化祭だった。

 

中学校の文化祭は、どうやら毎年学年によってやることが決まっているようだ。

 

 

1年生は劇。

2年生は、ゆんぬ太鼓(和太鼓)・三線・エイサー。

3年生は、ダンスと劇。

 

うちの次男は3年生なので、ダンスチームと劇のチームにわかれていた。

次男は、ダンスチームになっていたよ。

 

大きな声では言えないんだけど、

 

ダンスがあまり上手ではないんです。。

 

それなのに、なんとびっくり!!

 

センターで踊ってやがったwww

 

 

次男のソロアドリブパートになると、黄色い歓声w

 

いーな、いーなー!

キャーキャー言われてるー!!

 

次男たち男子のダンスチーム紹介が笑えたw

 

「勝手に与論中学校を背負っている俺たち」的な。。

 

次男とその友達お気に入りのレペゼン地球をまねて、レペゼン与論だってww

 

動画あるけど、これはちょっと遠慮しておきます。

私にすべてモザイクかけるとかの技術もないので、ごめんなさい。

 

 

次男のダンスの具合を心配していたんだけど、思ったよりうまく踊れていて、お母さんは安心したよw

 

息子も中学校最後だしってことで、同じ3年生のお母さんたちに誘われて、PTA合唱に参加してきましたよ。

 

お題は、[天使にラブソングを]でおなじみ、[Oh Happy Day]と、[あの素晴らしい愛をもう一度]。

 

事前に練習が4回くらい設けられていて、私が参加できたのは、最後の2回。

 

練習のときから、おもしろかったんだけど、本番はもっとだった!

 

 

当日は、メインボーカルの保護者がバッチリ変装までして、完璧!

歌も、先生してるほどだから、ほんとに完璧!うますぎる!!

 

男の子は、年頃になるとお母さんが目立つことを嫌う子も多くなると思うの。

だけど、我が家の次男はそういうことがない。

 

ほかのお母さんたちが、「息子におこられるー」とか言ってた意味がちょっとわからない。

お母さんたちだって、楽しんでいいじゃない。

 

といっても、正直誘われなかったら出ようとも思わなかったよ。

 

 

PTA合唱の直前に、先生たちのバンドがあったんですけども。

先生たち、なんで普通に歌うまいのでしょうか?

 

スタンバイ中の袖で、私たち合唱団がノリノリで手拍子をしていると、生徒たちがチラチラ。

注目を浴びてしまいましたww

 

 

子供最後の年に、記念に参加できてよかったと思うよ。

 

新しいことにチャレンジできて、サイコーな気分♪