764グラムの超未熟児で生まれた長男の子育て。年子次男の子育て。障がいのある子供とない子供を通しての経験をシェアしていきます。

特別支援学校って、どんな感じ?
学校って、どぉ?

そんな話もおりまぜて。。。

体調を整えるとチャンスをつかみやすくなる!

仕事
スポンサーリンク

 

せっかくのチャンスだったのに、体調が悪くて今回はあきらめる。。。。

 

っていう、残念な経験をしたことありますか?

 

  • 今まで、努力してきたのに。
  • せっかくのチャンスだったのに。

 

こんな後悔をしないために、気をつけること。

それが、体調管理なんですよね~。

 

 

エンジェルカード、オラクルカードって知ってる?

よく、カードっていうと「タロット?」って聞かれるんだけど。

違うんですよ。

 

タロットが占いだとしたら、このエンジェルカード・オラクルカードはポジティブメッセージをくれるツールなんだよね。

 

そう、ただのツール

 

私は、このツールを最近よく使います。

もともと、このツールの考案者;ドリーン・バーチュ氏公認講師から、カードリーディングを学んでいるんですけど。

「学んで、資格取っただけ」状態w

 

このカードを引くときは、背中を押してほしいとき。

どう動けばいいのか、どうにも心が落ち着かないときに引く。

 

すると、

「がんばりすぎないで」

「休んで」

とかメッセージをくれる。

 

そして、がんばりすぎてるときに引くのが、体調管理を促すカード。

 

 

いつでも、チャンスがきたときに万全な体制でとりかかれるように、普段からからだを整えてください。

自分に不要な感情、情報を手放し、体を適度に動かし健康的な生活を送ってください。

てね。

 

 

そうは言っても、転機のときは体調が崩れやすい

感じたこと、ありませんか?

ひとは、なにかの転機になると敏感に感じ取って、風邪をひきやすくなったりするんですよ。

 

あと、すごく眠くなる。

 

これらは、いざというときの為にエネルギーを溜めておくための休養なんですよねー。

風邪引きやすかったり、体調崩しやすいのも、無理矢理「休め」って言われてるっていう。

 

ひとの体って、すごいね。

だから、そんなときは家事もほったらかして休むに限る!!

 

仕事は、自分じゃなくてもできるやつならさっさと人に任せて休む!

 

無理してがんばることに、美徳を感じてる場合じゃないですよ!

 

 

健康的な生活ってなんなの?

って、思う人もいるはず。

 

 

好きなものを好きなときに好きなだけ食べる方が、精神も安定するから健康でしょ!

て、言われたらそれもそうだよねー。

 

 

いやいや、多少我慢してもお酒を控えたり好きな食べ物も我慢して野菜中心のヘルシーな食事にした方がいいに決まってる!

ていう言い分もわかる気もする。。。

 

好きなもの、我慢、ていうところがポイントになるのかなー。

食事に関しては、好きなものをすっぱりあきらめるというのは、よくない。

 

好きなものも食べるけど、自分のからだにとって必要な栄養素はきちんととる。

 

食事も大事だけど、適度な運動ってすごくメンタルにも影響すると思うのよね。

 

たとえば、かるーく歩く。

普段、車ばっかりで移動する人にとって、あえて歩く時間を設けるというのは苦痛かも。

 

でも、この歩くという簡単な運動をするしないだけでも、心と体って変わってくるよ。

 

うっすら汗ばむ程度に歩けたら言うことない。

ものは試し。自己責任で歩いてみて。

 

「健康的」ていうと、体のことばかり考えるけど、精神面もだよ。

ちゃんと、自分のこと大事にしてあげて。

 

心と体のバランスがとれてこその、健康だよね。

 

 

チャンスは、みんなに訪れるって知ってるよね?

チャンスが、決まったひとにしかこないものだと勘違いしてる人へ。

チャンスは、みんなにちゃんと来てるんだよ。

 

ただ、気付くか気付かないか。

 

そして、つかみに行くか行かないか。

 

これだけのこと。

 

「転機」って、さっきから言ってるけど、これもひとつの「チャンス」なんだよ。

 

気付いてるくせに、今の状況を抜け出せない、変えるのが怖くて動かなかったらチャンスなんてつかめないよ。

 

私も、今回とっても不安だよ。

正直、「大丈夫なのかな。。」ってこわいよ。

 

だけど、この「こわい」ていう感情が出てることが、ほんとにチャンスが来てるってことだと思うんだよね。

 

「いけるいける~♪」

って、軽い気持ちで取りかかれたことって、そんなに成功してないよね?

 

こわい、不安な気持ちを持ってるけど、勇気を出したときの方が充実してるでしょ?

 

だから、「こわい」「不安」そう思ってしまうけど、やってみたいと思うことは、トライするべき。

私も、この二つの感情を乗り越えて、突き進んでみようと決心したばかりだw

 

 

伝いたいこと;まとめ

自分の限りある時間をどう使うかを考えてみてほしい。

 

一日24時間。

これは、だれにでも平等に与えられている。

 

この24時間を、くよくよとネガティブな感情に支配されて生きるのか。

自分の人生は自分で切り開く!!って、生き生きと生きるのか。

 

どちらがいいですか?

 

まぁ、ひとにどう言われても、

「私は、このままでいいんです。。。」

て言うならそれでもかまわない。

 

私の人生じゃないし。

私が、他人の人生責任もつわけでもないし。

 

ただ、自分次第、考え方次第で楽しいことは増やせるんだよって、知ってもらいたい。

 

脳性まひを持ってる長男が、あんなにも前向きで明るくて、どうしてなんだろう?って思ったんだよね。

 

それは、彼は彼のポリシーで笑顔で生きることにしてるからなんだよね。

ハンデを持ってるのに、それを苦に感じさせない。

それどころか、やりたいことはやる。

嫌なことは、嫌って言う。

 

自分で自分の人生をきちんと決めて生きている。

 

 

 

 

結局、まとめって言いながらまとめられてないけど。

 

37歳の私も、これから新たにチャレンジするんだよ。

年齢に、遅いはない。

 

いつでも、手にできるように、いつでもとりかかれるように。

元気な心と体を作っておこう。

 

 

口が悪くて、ごめんなさい。