764グラムの超未熟児で生まれた長男の子育て。年子次男の子育て。障がいのある子供とない子供を通しての経験をシェアしていきます。

特別支援学校って、どんな感じ?
学校って、どぉ?

そんな話もおりまぜて。。。

母は強し!働いて、欲しいものを手に入れる!!

与論島
スポンサーリンク

 

今月で、フリーでしていた美容の仕事を終了させます。

 

視力もどんどん低下していくし。

背中もゆがんじゃった。(ちょっとね)

 

これから、新たに好きなようにそのときどきで仕事をしていきます^^

 

 

久々に、バイトとかパートなんてのもいいなぁと思ったり♪

 

 

与論島では、二週間に一度「週報」という名のお知らせが届きます。

役場からのいろんな情報が載っているお知らせ。

 

ときどき、島内の企業からのお知らせも入ってきます。

 

 

昨日、週報が届きました。

集落ごとに、毎年係りの人が当番制で配ってくれるんですよ。

 

その週報の中に、製糖工場のお知らせがありました。

パンフレットみたいな、ちょっといいやつでした(笑

 

時期的、ピーンときた私はすぐさまそれを開きました。

 

 

思った通り!

中に、チラシが一枚。

 

臨時従業員募集のお知らせでした。

 

島では、12月下旬頃から3月末、もしくは4月初旬頃までサトウキビの収穫シーズンになります。

 

この期間、製糖工場ではたくさんの臨時従業員を募集するのです。

 

私は、実家がサトウキビも作ってるのでその手伝いがあって一度も応募したことがありませんでした。

 

姉に相談してみたら、

「実家はほとんどハーベスターお願いするって言ってたし、気にしなくていいんじゃない?」

とのことだったので!

 

今朝早速製糖工場に電話して、履歴書を持って行きました^^

 

その後の流れとかなんにも聞いてないからわからないんだけど。

どうなってるのかしら(笑

 

 

これからは、そのときどきで気になった仕事を経験していこうって決めたばかりで早速行動したので、自分をほめてあげたいw

 

短期だけど、バイトができたら子供とおいしいの食べたい!

 

そして、自分の欲しいものをゲットするのです!!

(これが今一番の目標!)

 

 

年末に向けて、島のスーパーでも売り出しが多くなると思います。

このときは、高校生の稼ぎ時!

ぜひ頑張ってお小遣い稼いでほしい^^

 

島の高校は、どうやらアルバイトが禁止のようです。

例外で、放課後の夕刊配達、長期休みのアルバイトだけだそうですよ。

厳しいですね~。

 

 

我が家は、長男が親元を離れて奄美の学校に通っています。

なので、毎月の出費もそれなりにかかってしまいます。

 

島で生活をしていて、引き締められるとこは引き締めて。。。。

と言っても、中学3年生の次男がものすごくお金を使います。

 

我慢するのは、いつも母の私。

たまには、私もケーキ買って食べたいよぅ!

 

たまに、バイトをして自分のほしいものの分くらいは稼ごうと思います^^

 

気軽に声かけてもらえたら、バイトに伺います^^

(もちろん、島内限定です)

 

これからは、なんでも屋さんというフリーターになります。

 

今日、履歴書をだしたところがどうなるかはまだまだわからないけど。

ものすごく楽しみです^^