764グラムの超未熟児で生まれた長男の子育て。年子次男の子育て。障がいのある子供とない子供を通しての経験をシェアしていきます。

特別支援学校って、どんな感じ?
学校って、どぉ?

そんな話もおりまぜて。。。

奄美で暮らす長男と久々に電話でお話しをしたよ

特別支援教育・学校
スポンサーリンク

どれくらいぶりでしょうか。

 

久しぶりに、奄美で暮らす長男に電話をしました。

 

 

 

我が家の長男は、高校1年生です。

 

与論島の高校へは進学せず、奄美大島の養護学校高等部へと進学しました。

 

与論の高校へ進学となると、大島養護学校の「分校」扱いになります。

そうなると、ひとりだけ制服や体育服など、身の回りのすべてのものがひとりだけ違うものになります。

 

もちろん、授業も1人。

 

「分校」だけど、授業内容も大いに「本校」の養護学校とは異なるでしょう。

 

そうなると、親としては寂しくても経済的負担が大きくなっても、「本校」への進学を考えますよね。

 

我が家も苦渋の決断でした。

 

 

携帯電話持っていない長男

次男は今中学3年生ですが、スマホを所持しています。

お友達もほとんどが所持しているので、仕方なく持たせています。

 

しかし、長男はというと持っていないんです。

自宅にいたときは、私のおさがりのiPhoneをWi-Fiで接続して、動画を観ていました。

 

長男の楽しみは、動画とおもちゃ。

まだまだ精神年齢が幼いので、それで幸せそうでした^^

 

長男がお世話になっている施設では、当然ながらWi-Fiは設備されていません。

そうなると、長男用にポケットWi-Fiを持たせるか?と悩んだんですよね。

 

でも、ほかのお友達の問題も出てくるので、一切なしにしました。

 

なので、奄美で生活している間は長男は携帯電話ありません。

 

連絡は施設と連携

長男に電話したいなぁ

 

と、思ったら施設に電話をかけます。

夜ご飯も終わって、自由な時間帯にかけるようにしています。

 

昨夜、電話をかけると一回目はつながらず。

すこーし時間をおいて再度かけてつながりました。

 

電話をとりついでもらうと、長男のうれしそうな興奮した息づかいが聞こえてきますw

 

「もしもし!長男くんですか?」

 

と、問いかけると、

 

 

「はい!!長男くんです!!」

と元気いっぱいに返ってきました^^

 

長男の元気そうな声を聞いて安心したと同時に、うるうるしちゃいました^^

 

 

弟のことを想ってる長男

長男と次男は年子です。

次男は、生意気なんです。

 

それでも、お兄ちゃんは弟がかわいくて仕方がないようです。

 

「ママに言いたいことある?」

と聞くと、

 

「次男は?」

と、聞いてきました。

電話を変わると、ものすごくうれしそうな声が漏れてきていました。

 

次男は、改まってお兄ちゃんと電話してる状況にテレていましたw

 

2人とも、とってもかわいいww

 

 

もうすぐ冬休み

先週、長男も次男も持久走大会・駅伝大会がありました。

 

残念ながら、長男の持久走大会は見に行けませんでしたが、とても頑張っていたそうです。

1,500mも走ったそうです!

 

私は走りきれる自信がありません。

私、マラソン大嫌いなんです。。

 

次男は駅伝の部で走ったのですが、長男と同じくらいの距離だったと思います。

前半とばしすぎて、後半明らかなペースダウン。

顎があがっちゃっていました。

 

それでもまぁ、とても頑張ったと思います!

 

さぁ、きつい校内行事も終わって、子供たちはもうすぐ冬休みです。

 

長男も、ものすごく楽しみにしているようです。

 

先日、学校からのお知らせと一緒に長男からのお手紙も入っていました。

 

「よろんにかえるの たのしみにしているよ」

 

と書かれていました。

もう、こんなの読んじゃったら私は涙腺崩壊です。。

 

せっかくの冬休み。

私は日勤のフルタイムでバイトを入れてしまいました。

 

長男はその間お留守番。

(かわいそうなことした。。。)

と一瞬思いましたが、彼は動画ざんまいの時間を楽しむので問題なさそうですww

 

 

長男はカウントダウンがお好き

電話で、私がカウントを始めたんです。

 

「1,2,3、、、、」

と。

 

それは、与論に帰るその日まであと何回寝るか、というカウントです。

 

数え始めたとたん、大興奮の長男でした^^

 

「あと12回寝たら、与論だね!」

 

と、声をかけると、とってもうれしそうでした。

 

きっと、今日も施設の職員さんとカレンダーをチェックしているでしょうw

 

 

長男も頑張ってるから私も頑張る

長男が欠けてものすごくぽっかりと寂しい我が家。

 

癒しの存在がいないと、こんなにも静かなんだなぁ。

 

長男は、家族から1人で離れて頑張っている。

だから、私も寂しいってばかり言ってないで頑張る。

 

冬休みは宿題ださないでね、先生。

 

余計なことに時間とられて、家族だんらんの時間がなくなっちゃう。

 

テレビのアンテナも早く復活させないとなぁ。

家族そろって、テレビを観よう^^