764グラムの超未熟児で生まれた長男の子育て。年子次男の子育て。障がいのある子供とない子供を通しての経験をシェアしていきます。

特別支援学校って、どんな感じ?
学校って、どぉ?

そんな話もおりまぜて。。。

長男が奄美に戻って三週間

スポンサーリンク

冬休みの短い休みが終わり、長男はまた学校生活が始まるので、奄美にもどりました。

 

 

長男が帰省していた間は、心も穏やかだったなぁ。

 

毎日、長男に癒されて。

 

 

長男が奄美に戻って、3週間がたちました。

 

気分的には、もう何か月もたった気がする。

 

それだけ、離れているという感覚。

 

 

子供の存在って、やっぱり大きいんだなぁて実感しました。

 

 

次は、春休みに帰省なので、そのときを首をながーーーーくして待ちます。

 

あっというまに、駆け足ですぎていく3学期。

きっと、長男に会える日もあっというまに訪れるんだろうな^^

 

 

さて。

私は今、バイトをしています。

冬休み、長男が帰省しているときもバイトに出ていました。

 

このバイトも3月で終わりなので、また4月からの仕事を探します。

 

できれば、春休み過ぎてからの仕事にしたいなぁw

 

長男とたくさん時間を過ごしたい!

 

 

働いて、自分の自由なお金があるのは心のゆとりにもなる。

できるならば、就職はしたくないんですよね。

 

バイトくらいでちょうどいい。

 

 

長男と過ごす時間が大事。

これから先、長男が学校卒業して帰ってきたら、どうしようか。

 

長男の仕事の問題や、日中の過ごし方の問題も出てくるよね。

 

 

長男と離れてるこの期間を、大事にすごしておこう。

 

たくさん考えたり、学んだり。

 

家族がハッピーになれるような土台を作っておけるようにがんばらなきゃ。

 

 

2月中に、奄美の学校にてミーティングをしないといけないんだって。

学習発表会をみたあとに、ていう予定だったけどいけない。

 

日を改めて、パパさまに行ってもらおうと思ってるよ。

長男は、パパが大好き!

 

ママよりも、パパが大好き!!

 

きっと、全力で遊んでくれるからっていうのもあるんだろうなぁ。

男同士の話とかもさ。

 

ちょっと寂しいけど、しょうがないね。

 

 

長男のいない時間に、長男のことを考える。

 

寂しいけど、乗り越えていけそう。

 

 

今日もきっと笑顔で楽しくすごしていることだろう。